ホーム

自宅でお手軽に「 ムダ毛の処理 」ができる脱毛器

「 ムダ毛を自宅で処理できたらな… 」
これは誰もが願うことだと思います。

エステやクリニックで脱毛できるのは知ってるけれど、なんども通うのは面倒だし、そんなお金もない。っていうか恥ずかしい…。

家でコッソリ脱毛したい。

そういう消費者のニーズが、
家庭用脱毛器を誕生させたんだと思います。

Vゾーンみたいなデリケートな部分を人に見られるのは恥ずかしいですし、やはりムダ毛処理の悩みというのは根強いですからね。

このサイトでは、いま家庭用として販売されているものには、
どんな脱毛器があって、それぞれどんな特徴があるのか?

また 「 家庭用脱毛器のメリット・デメリット 」 について、
なるべく分かりやすく解説したいと思います。

家庭用脱毛器の売れ筋ランキング

ラヴィ
タイプ:フラッシュ脱毛器
価格:49,000円
照射面積:6cm2
重さ:180g
高性能なのにお手頃価格のフラッシュ脱毛器。美顔器としても使えます!
ケノン
タイプ:フラッシュ脱毛器
価格:73,800円
照射面積:9.25cm2
重さ:120g
ワンショットで照射できるエリアが広いので、サクサク脱毛できる!
トリア
タイプ:レーザー脱毛器
価格:49,800円
照射面積:1cm2
重さ:584g
ロングセラーのレーザー脱毛器。脇の下やヒゲ脱毛など狭い範囲の処理ならこれが一番!

もっと詳しい比較はコチラ>>

以前は使えない脱毛器が溢れかえっていましたが、ここ数年は家庭用でもちゃんと効果のあるものが出てきています。

しかし当然ながら 「 完璧 」 ではありません。

ようは、どんなことが出来て、どんなことは出来ないのか?
それを知ったうえでの使いようだと思います。

家庭用の脱毛器では、「デキナイ」こと

まず初めに、家庭用の脱毛器では
「 できないこと 」 を説明しておきますね。

不可能なことを知っておけば、
余計な回り道をしなくて済みますから。

まず、産毛の脱毛はできません。
これはエステでも厳しいでしょう。

産毛のように細い毛の場合は、
相当出力をあげないと脱毛できないんですよ。

専門家によれば40ジュールくらいの出力は必要じゃないか? ということです。

そして今のところ家庭用脱毛器の出力は、
わたしの知る限りで 「 最大22ジュール 」。

ですから確実に永久脱毛したいのでしたら、
医療機関の高出力な脱毛器でないと厳しい、ということになります。つぎに、

短期間での脱毛はできません。

これは医療レーザーだろうとエステだろうと、家庭用だろうと
「 すべて同じ 」です。

まず、発毛のサイクルというのがありますし、
少なくとも半年以上、脱毛する範囲にもよりますが1~2年くらいのスパンで考えた方がいいです。エステとかだったら、なんども通い続ける必要があるってことです。

結局どの方法で脱毛するにしても 「 長期戦 」 です。
2、3ヶ月ですっかり脱毛・・・ というのは甘い考えです。

気長にいきましょう。

用途にあわせて脱毛器を選ぼう

さて、2点ほど家庭用脱毛器ではできないことをご紹介しましたが、
逆にこれ以外の脱毛ならば可能です。

つぎは用途別の 「 向き不向き 」 について解説します。

全身脱毛したい場合

スネ毛も腕毛も、太モモの毛も、
全身にわたって広範囲の脱毛をしたいときは、
「 フラッシュ脱毛器 」 が向いています。

一度の照射で広い範囲を打てるので手軽に脱毛できる特徴がありますが、先ほどもいったように産毛の処理は難しいと思ってください。

  • 濃い毛を薄くする
  • ムダ毛全体のボリュームを減らす

そのくらいのイメージをされていると丁度良いと思います。
しかし、日常のムダ毛処理は格段にラクになります。

[ 家庭用フラッシュ脱毛器 ]
1)ケノン
2)センスエピ
3)ラヴィ

ピンポイントの脱毛をしたい場合

わき毛やVラインを整えたりと、部分的な脱毛をしたいときは、 「 レーザー脱毛器 」 が向いています。

家庭用とはいえ最大で22ジュールの出力があるので、
太い毛ならばほぼ退治できます。男性の髭もいけます。

ただし超イタイのと、一回の照射範囲が狭いために、
めちゃくちゃ根気がいるという特徴があります。

  • 太いムダ毛を一本ずつ確実に仕留めていく
  • 全身脱毛には相当気合がいる

という感じです。
家庭用の脱毛器としては、おそらくコレが最強です。

[ 家庭用レーザー脱毛器 ]
1)トリア「Tria」
(※旧アイエピ「i-epi」)

どの脱毛器にもメリット・デメリットがあります

家庭用脱毛器にもいろいろあって迷うと思いますが、【1】ケノン、【2】センスエピ、【3】トリア、【4】ラヴィ の4機種を比較しておけば十分でしょう。

とくに トリア(Tria) は、以前販売されていたアイエピ(i-epi)という脱毛器の後継機種になりますが、 2005年の発売以来ロングセールを続けている人気商品です。

家庭用としては限界ぎりぎりと思われる、最大22ジュール(J)の出力。

ムダ毛処理に悩んでいる人の最後の砦ともいえる脱毛器で 「 産毛以外なら、ほとんど処理できる 」 と考えていいです。

ただし何度もいいますが、一回の照射エリアが狭いのと、
「 めちゃくちゃ痛い… 」 というデメリットはあります。

よくゴムを弾いたような痛みなどと例えられますが、
場所によってはそんなものではありません。熱した針で刺されるくらい痛いです。

ですからアイスノンなどで入念に冷やしながらの脱毛になりますが、
なかには 麻酔クリーム を併用している方もいます。

いっぽう日常的なムダ毛処理として、
からだ全体を脱毛したいというときは、ケノンやラヴィなどがいいでしょう。

ケノンを使ったところで
「 ムダ毛ゼロ 」 にはなりませんけれど、

ムダ毛のボリュームは確実に減らせるし、
毎日のケアも確実に楽になります。

結論としては、
わき毛の処理なり、デリケートゾーンの処理なり、

「 ピンポイントを確実に仕留めたい! 」
ということであれば、レーザ脱毛器の「トリア(Tria)」。

そうではなくて、
「 全体的なムダ毛のケアがしたい! 」

無駄毛のボリュームを減らしたいんだ、ということであれば、
「ケノン」や「ラヴィ」などのフラッシュ脱毛器がいいと思います。

家庭用脱毛器の比較表はこちら>>

脱毛器の仕組みや麻酔クリームについて

脱毛器を使うとなんで毛が抜けるのか知っていますか?脱毛器の簡単なメカニズム・原理と、レーザー脱毛とフラッシュ脱毛のちがいを説明しています。

レーザーとフラッシュ、脱毛器のメカニズムについて>>

エステに通うのは面倒だし恥ずかしい…、自宅でこっそり永久脱毛できないでしょうか?この質問に対する回答は「Yes」、つまり可能です。ただし一つだけ条件が付くのですが。

家庭用の脱毛器で永久脱毛はできるのか?>>

家庭用脱毛器のトリア(Tria)はよく効きますが、そのぶん痛い…。そんなときは「EmlaCream」などの麻酔クリームを使うとレーザーを打ちやすくなります。使い方の解説、購入方法など。

痛い!だからEmlaCreamで麻酔して脱毛する>>

家庭用の脱毛器があれば、自宅にいながらエステ並みのケアができます。でもレーザーとかフラッシュとか、いろんな種類があって正直迷いますよね。このページでは用途に合わせた脱毛器の選び方をアドバイスしています。

おしえて!家庭用脱毛器の選び方>>

毛周期を知って計画的に脱毛しましょう

脱毛するときに大事なのは「毛周期」を知ることです。毛には成長のサイクルがあって、「成長期」・「退行期」・「休止期」という3つの段階があります。脱毛は一回では終わらないと先述しましたが、それはこのように毛周期があるからです。つまり、光脱毛やレーザー脱毛によっていま見えている部分のムダ毛を処理したとしても、その奥にスタンバイしている次世代の毛があるため、脱毛には時間がかかるのです。

ここで腋毛に注目してみますと、わき毛の成長期は約3~5ヶ月で、おなじく休止期も約3~5ヶ月程度と言われています。成長期には1日に約0.3ミリ成長しますが、ヘアサイクル(毛周期)は同じではありません。おなじ「脇の下」という部分を見ても、成長期にある毛もあれば休止期にある毛もあり、また退行期の毛もあります。脱毛器というのは毛髪の黒い色素に反応しますから、成長期にある無駄毛しか処理できませんので、結果として、なんども脱毛する必要があるんですね。

vラインやアンダーヘア脱毛のポイント

せっかく脱毛器を買ったのだから、ビキニラインなどのデリケートな部分もしっかりと整えたいですよね。Oラインといわれるお尻周辺(肛門のまわり)は届きにくいので、自分でやるのは簡単じゃないですが(不可能ではないです)、ビキニラインなら自分でもケアできます。ここで毛周期のお話を思い出してほしいのですが、もちろんアンダーヘア(陰毛)にも同じように「成長期」・「退行期」・「休止期」という成長のサイクルがありますが、陰毛の場合はお休みしている休止期がとっても長いんです。だいたい1年から1年半くらいといわれてますから、vラインの処理は、わき脱毛などよりも長いスタンスで取り組むことになります。

実際に家庭用の脱毛器を使って処理するときのポイントですが、患部をよく冷やしてから脱毛すること、場合によっては麻酔クリームなどを使ってもいいでしょう。あとはレベルを調節しながら照射していきます。それとビキニラインを脱毛するときは専用の下着を準備するといいです。三角部分が小さめで、イメージする理想のvラインに近い下着を用意して、それに合わせて脱毛器を当てるようにするとキレイに仕上がりますよ。